背中がつりやすいのはどうしたらいい?

最近よく背中がつるようになった40代女性。頻繁にあるのでどうしたらいいですかと質問されました。

背中がつる原因

  • 気付いたら床で寝てしまっていた
  • 重い荷物を運んだ
  • 久しぶりに運動した

など、何かきっかけとなる動作があってつる場合

 

  • 運動不足が続いている
  • 普段の姿勢が悪い
  • 体は使ったら使いっ放し

など、日常の悪い習慣の積み重ねでつる場合があります。

これは結局どれも背中の筋肉の状態がよくないということです。つまり筋肉の伸び縮みが悪い状態です。何かの動作がきっかけになった場合も、その動作が悪いのではなく日常の悪い習慣で筋肉の状態が悪かったのかもしれません。

この質問者さんは介護のお仕事。仕事中は背中に負担のかかる作業も多いです。ですがご自身の体のお手入れは何もされていない状態。そしてよく背中がつるようになった最近は仕事も忙しくお風呂に入る時間ももったいないのでシャワーでささっと済ませて就寝していたようです。こんな時は、お風呂に浸かって1日の筋肉疲れを緩めると背中がつるリスクは減らせます。

つった部分を揉まない

ついグリグリ揉んでしまいたくなりますが痛みが残ることがありますのでおススメしません。

背中のつりを繰り返さないために

つりやすいということは背中の筋肉の状態が悪くなっています。
しっかり伸び縮みする筋肉に変えていくことが予防になります。

  • 背中の筋肉をたくさん使った日はストレッチで伸ばす。
  • 前かがみ姿勢は背中の筋肉が常に引っ張られた状態で負担が大きいです。普段の姿勢を意識する。
  • 運動不足だと筋肉の収縮は悪くなります。日頃から適度な運動は必要です。

といった日頃の意識とケアで背中のつりは改善されていきます。
また、水分不足になるとつりやすいので季節にかかわらずこまめに水分を補給してください。

腰痛のため通院されている40代男性の方で、月1回ペースで体のメンテナンスを行ったところ、腰痛はもちろんですが繰り返していた背中のつりがいつの間にか出なくなりました。定期的に体に手を入れることも効果的です。

背中つる対策

患者さんからの質問一覧

予約する

トップに戻る

関連記事

  1. マラソンする女性

    肉離れしたらすぐ走れなくなるんですか?

  2. 若いのに膝が曲がって見えるのはなぜ?

  3. 筋トレや体操、ストレッチは何回やったらいいですか?

  4. ももを引き寄せると股関節が痛い。なぜ?

  5. 朝起きてしばらく腰が痛いのはなぜ?

  6. 巻き肩のチェック方法ってありますか?

  1. 腰痛の女性のイメージ

    椅子に座ると痛い腰

  2. 以前は同じところばかり肉離れしていた

  3. 病院では原因が見つからなかった手のしびれ

  4. 手のしびれ

    手術をすすめられた頸椎ヘルニア

  5. 腹筋するイメージ

    腹筋続けたけど変化の無い腰痛

  1. 背中がつりやすいのはどうしたらいい?

  2. 筋トレや体操、ストレッチは何回やったらいいですか?

  3. 若いのに膝が曲がって見えるのはなぜ?

  4. 柔軟性を高めると腰痛の改善に期待!

  5. ももを引き寄せると股関節が痛い。なぜ?