運動する人のすねがつる・だるさの対策

継続して運動している人で、すねに痛み・つり・だるさを感じるときは何に気を付けたらいいのかってお話です。

運動する人の前脛骨筋のだるさやつりはどうしたらよいか整体マンガ

運動する人の前脛骨筋のだるさやつりはどうしたらよいか整体マンガ

何かスポーツをしている人でヒザから下の前の部分、いわゆる「すね」がだるい、最近よくつるなんて場合はまず「オーバーユース」「ケア不足」が考えられます。

オーバーユース(使いすぎ)は「どれだけ」と何かで測れるわけではありませんので判断が難しいですが、オーバーユースかも?と自分で思うなら、現在やっている運動量の8割くらいに落として様子を見て下さい。それで大丈夫なようなら、現在の運動量が少し多かったのかも知れません。しばらく運動量を落とす。大丈夫ならまた増やす。と試してみてください。

あと、ケア不足。体を使ったら手入れしてやることは基本です。ケアしながら続ければ運動量を落とさなくても大丈夫なことが多いです。いやむしろオーバーユースよりケア不足の方が多いです。

やって欲しいケアは、上のマンガの通り、ストレッチで前脛骨筋を伸ばすこと。脚のマッサージもよいですがグイグイきつくマッサージしないこと。
他にはシャワーで済ませず、お風呂につかること。さっと浸かるだけでなくぬるめのお湯でゆっくり筋肉を緩めてやるのがいいです。温めるだけでも筋疲労が取れやすくなります。

体は手入れしながら使うのが、快適に長く使うコツです。
自分でやるのが面倒なら当院へご来院ください。体のメンテナンスもやってます

 

予約する

関連記事

  1. マラソンする女性

    肉離れしたらすぐ走れなくなるんですか?

  2. 朝方に足がつる原因と対策

  3. 股関節が痛くなる原因って?

  4. ももを引き寄せると股関節が痛い。なぜ?

  5. 膝の痛みのためダイエットをしようと決意するイメージ

    何キロ体重が増えたら膝に影響が出ますか?

  6. 若いのに膝が曲がって見えるのはなぜ?