血流をよくする方法

血流が悪くなる原因は色々ありますが要因としてあげられるのは、運動、食事、冷えなどです。
この3つの習慣を変えてやると体に何かしら変化が出ます。

原因はひとつではない

血流が悪くなる原因はひとつではありません。「運動不足でなおかつ血がドロドロ」「甘い物が好きでなおかつ冷え性、そして運動嫌い」などいくつかの理由が重なっています。ひとつの原因だけを追いかけすぎず複数の原因に対策していくことが必要です。

一番避けたいことをやってみる

そして何にでも言えることですが、選択肢がいくつかある時、選ばなかった方法があなたの選ぶべき選択肢かも知れません。具体的に言うと、「運動するのは嫌だから食事を変えてみようか…」とか思った人は運動することがあなたに必要な方法。「食事変えるなんて無理無理!じゃ運動するわ」と思った人は食事を変えることが一番の近道かもしれません。避けてきたから今の結果になっているのかもしれません。

◆まとめ◆

血流が悪いと感じる方は昨日今日から悪くなったのではなく、長い生活習慣の中で作られていることが多いです。運動や食事の習慣をまず少し変えてみることがよいでしょう。あと、水分は意識してしっかりとるようにして下さい。

 

予約する トップに戻る

関連記事

  1. 血流が悪いとどうなるの?

  2. 冷えにくい体にするにはどうしたらいいのかの整体マンガ

    冷えにくい体にする方法

  3. おふろのイメージイラスト

    半身浴の方法を間違えると体は温まらない