雨の日もウォーキングした方がいい?

健康維持のために始めたウォーキング。「雨の日もウォーキングした方がいいですよね」と質問されました。
こんな場合、私は「雨ならスパッとやめたらいい」とお答えしています。え?毎日続けないとダメなんじゃないんですか?と思われた方もいらっしゃるかも知れませんね。はい、毎日続ける事は大事なことです。続けるからこそ効果があることってたくさんあります。でもこういう場合はスパッとやめるようにすすめています。

「やめとき」という理由

理由として、雨の日は滑ってこけやすいからというのがひとつです。
あとは、滑ったらダメだと思って必要以上に体に力が入ってしまうからです。レインコートを着て手を振って歩けばいいのですが、傘さして歩くならやめといた方が無難です。

そしてもう一つの理由は、こうやって質問してくる時点でこの人は、雨の日には歩きたくないのだと感じるからです。気が進まないことを嫌々やっても効果は無いと私は思っています。

ただし、毎日毎日やりたくない、あれもこれもやりたくない、では体に変化は出ませんのでそこはご注意です。

ゆるく長く続けよう

「毎日歩こう」と決めた→何らかの理由で歩けない日がポツポツ出てきた→「毎日歩けてない」「最初に決めたことが出来てない」とモチベーションが下がる→「やっぱり毎日歩くなんて無理」と完全にやめてしまう

います。こういう方。どちらかというと真面目な方に多い。毎日歩こうと決めても出来ない日だってあります。あまり杓子定規に考えないことです。

例えば「1日30分は絶対歩こう!と決心したとします。でも雨だったのでその日は歩かなかった。じゃあどうするか。

気分のいい日、時間のある日などは長く歩く、とかするといいですね。雨の日は別のことで体を動かすというのもいいかもしれません。「毎日しなければならない」とプレッシャーを感じながら毎日するより厳密に毎日でなくても、1か月、半年、1年のスパンで長く続けられる方が体のためにはよいです。

予約する

関連記事

  1. 歩く姿勢を正しくしよう!体が元気になる歩き方

  2. 姿勢のリセット

  3. 肩回し体操をするときのポイント

    肩回し体操、効果の出る回し方

  4. 歩くと以前よりしんどい。体力アップするには何から?

  5. マラソンする女性

    マラソンこれから走るぞ!って時どんなストレッチしたらいいです…

  6. 四十肩・五十肩 肩のインナーマッスルを鍛える方法